切腹っていいですね。

女の切腹  女の腹切り

女の私がこんなに好きだったら、
男のあなたはどんなに好きなんでしょう?
女の切腹を愛するほどかもしれませんね。

 

私が大好きというのは、
自分が切腹のまねごとをするのが好きです。
実際にするのはあり得ないし、そんなことをすると痛いし
お腹に傷がついてしまいます。悪いことばっかしです。
ですから切腹ごっこです。
感情を込めたキレイな切腹ごっこ。

 

私が好きな理由の1つに、
切腹で自分がキレイになれる気がします。
切腹は女を美しくする要素があるように思います。
女性だったら誰でもキレイでいたいのは当然です。
だからお化粧もするし髪だって服だって色んなことを
考えて程度の差はあってもやっています。
男性にキレイに見られたいからです。
人類が女性ばっかしだとそんなことしません。多分。

 

切腹は何もしなくても女性をキレイにします。
短刀を1本手にしただけでキレイになれます。
勝手にそんな風に思っています。
思い過ごしかもしれませんがそう思っています。

 

どういう意味かと言うと、例えばですが、
あなたが男性で女性の内臓に少しでも興味があれば、
女性の切腹姿と普通の女性の姿(どんなエロ姿でも)とでは違ってきます。
切腹姿の女性はあなたに取って次元を超えた魅惑の世界の姿に
変化して見えます。
もしその世界に入ることが出来れば
あなたは本当のあなたになれます。
とても素直で隠し立てしないあなたがそこにいます。

 

あなたがどんな方でも地位や名誉があってもなくても、
又年齢にも関係なく、安心して本当の自分に戻れる世界があります。
お金なんかでは買えないようなものとか?そんなもの。
世の中には手に入らないものもあると思います。
説明が難しいのですがそんなものです。
その世界であなたが自分らしさを見つけられるそんな世界です。
それが女の切腹の世界にあります。

 

女が腹を切る!

すっごい行為です。

 

あなたの心のどこかでトキメキを感じませんか?
素直に何かを感じませんか?
本当のあなたに戻れる気がしませんか?
私にはいいけど人にその気持ちを話さないほうがいいかもしれません。

ず~っと以前からあなたはその気持ちを密かに抱いて
きっとお一人で色んな検索をしながらその気持ちを
育ててきたのかもしれませんね。
そして今これを読んでいる。

 

何があなたをそうさせているのでしょう?
それが起こるときには特徴があります。
それは現実とトキメキの世界との境目にあなたが面した時です。

 

その境目とは1本の短刀です。
女性が短刀を握っている姿です。

 

それだけでその女性を見るあなたの目が変わってきます。
お化粧なんて関係なくなってきます。
少しのお腹の肌と短刀だけで条件は満たされます。
これから切腹するという状況があなたの心をトキメカセ
ひょっとするとかなり興奮するのかもしれません。

 

私は切腹をやる側です。あなたはそれを見る側。
接点は1本の鋭い短刀です。
私はキレイになりたい!あなたにそう思ってもらいたい。
だから切腹をします。だから私も興奮するのです。
あなたが女の切腹をキレイだと思って興奮するって思うから私はそれをやるのです。
私の切腹はいつだってキレイを求めています。
実際に私がキレイかどうかは別です。
少しでもキレイに近づきたいだけです。
それが私が演じる女の切腹です。

 

あなたは私が握った短刀で様々なことを想像します。

 

女が短刀を握った姿

 

女の柔らかい下腹の中のものを想像するはずです。
お腹の肉が切り裂かれていくのを想像するはずです。
声を殺したうめき声を想像するはずです。
女の荒々しく上下する肩の呼吸を想像するはずです。
切り口が徐々に開いていくのを想像するはずです。
白い肌に真っ赤な血の筋ができるのを想像するはずです。
その血が床に落ちて血溜まりを作って広がっていくのを
想像するはずです。
やがて切り口から醜い姿の腸が垂れ下がってくるのを想像するはずです。
血まみれの汚い腸が座った脚の上ににゅ~っとうねりながら
露出してくるのを想像するはずです。
苦痛に耐える歪んだ顔を想像するはずです。

 

私がまだ何もしていないのに、、、、
まだ何も起きていないのに、、、
私が短刀を握っただけで、多くの非現実的なことを
あなたは連想してしまいます。
純粋な気持ちであなたの思いっ切りのことをいっぱい想像して下さい。
その時が、本当のあなたになれる時です。あなたそのものです。

 

短刀を持った女の姿は普通ではありせん。
ですが、私は短刀を握ってあなたの目の前に座ります。
あなたとこの素敵な世界を共有して、少しでも私自身がキレイになれるように
キレイな切腹を致します。
私の生温かい肌の匂いであなたを包み込み、切腹の世界に連れ込んで
二度と戻れないようにしたいです。

このぼかしの画像は私です。わざとぼかしています。
私が私と分からないようにです。にこにこ(笑)
ですが単なる画像として処理しないでください。この画像には上でお話しした
私の思いが込められています。ですからこの画像の中に入って来て私に直に触れて
ください。女の切腹の素晴らしさを感じて欲しいです。
変なこと書いたのかな~?

 

夢と幻想の森
ご負担はかかりません。
頑張りますのでよろしくお願いいたします。
あなたも楽しめます!私もとても嬉しいです。⇒ クリック